麺 蔵蔵

営業時間
・11:00〜14:00(L.O)
・18:00〜20:30(L.O)
※木曜日は昼のみの営業となります ※スープがなくなり次第終了させて頂きます
月曜定休(祝日の場合は翌日)

店主ブログ

2021年 04月 30日

パン屋さんからラーメン屋さんへ

ずいぶん昔にさかのぼります、飲食業に入る前は産業廃棄物収集運搬のトラックの運転手をしてました。
大きなコンテナをお客様の所に設置し
交換業務、積み込み業務が主な仕事でした、新築現場から工業団地内の大手メーカーさん駅ビル、高速道路工事まで本当に色んな現場に走り回ってました。
4トントラックの荷台に特殊な重機が装備され、その重機を使い大きなコンテナの積み下ろしをしトラックと重機を思いのまま操るのが楽しくて仕方がなかったのを思い出します。
ある日、事務所横に設置されているトイレで五十代の係長が涙を浮かべてる姿を目撃してしまい、その方は数ヶ月後に退職してしまいました。
もともとヤンチャな人達が多い会社ですし、まあそういう圧力は中学、高校でしっかり身についてたのでまだ若かった僕自身は大丈夫だったのですが、まあーいつか僕もそうなるんじゃないかと思う日々でした。
トラックの運転手になって2年が過ぎた頃、役職で配車係に着くことになりました、仕事も覚え少しマンネリ化してた僕は新しい仕事にやる気を覚え、周りにあまり配慮せずに何処どこの現場に行ってください!まだまだ回れるな!よしこの現場も追加っと‼︎今考えれば分かると思いますが、あの当時は全く分からず、怖いもの知らずでガンガン仕事を回してたつもりでした。
こんなことをすればどうなるかわからない世間知らずはほとんどの人に無視され仕事が回せなくなりました。
あの頃の僕は、じゃー俺がその分やるよーっと意地を張り通常の出勤時間より3時間早く出勤し約3か月過ぎまでそんな事をしてました。
その頃、僕の考えに変化がありましたチーズは何処に行ったと言う本に出会い自分の人生に変化を与えたいと思い始めていた僕は2つの事を実行しようと決めました、一つ目は流石にリダー格の人に謝罪をして仕事を円滑にまわさなくてわー。
二つ目は、こんなに人の会社に尽くしても50代でまた無視され会社に居づらくなっても行動できねー!
そんな理由もあり、退職願を出しました一応仕事の引き継ぎもあり3ヶ月後の退職が決まり、意外にも前みたいに仲間に戻る事ができ、送別会まで開いていただき円満退職出来ました。
その当時の彼女は同じ会社の事務員で主任をしてました、彼女にカッコ悪い姿だけは見せたく無い!その気持ちがあったから踏ん張れたのかなーと思います。
まあ〜自分より彼女の方が辛かったじゃないかな〜ちなみに付け加えてください‼︎
乗務中は無線で事務所とやり取りするのですが4、5人事務員さんがいるんです!必ず業務連絡を入れると彼女が無線をとってくれて!
ハイ!気を付けて行って来てください!明るい声で送り出してくれました!その声は変わらず今も僕を癒してくれます。あの頃も今も妻に感謝。

今日も訳の分からなくてそんでもってノロケ話しまで読んで頂きありがとうございました。